クレジットカード で76.9万円もらいタダで買い物をしましょう

クレジットカード で76.9万円もらいタダで買い物をしましょう

クレジットカードはタダで買い物ができる


クレジットカードを使っているとタダで買い物できるの知っていましたか?

豊かになるにはお金の知恵は必須です。

今回は「お金の知恵」に関して、クレジットカードの使い方に関して

ご紹介したいと思います。

 

クレジットカードで得られるメリット

  • キャッシュフロー

  • ポイント還元

 

キャッシュフロー

一つ目のメリットのキャッシュフロー

もし、毎月10万円ずつ支出があり、それを全てクレジットカードで支払ったとします。

そうすると、「支払が発生した月」「使用額」「支払タイミング」は以下のようになります。

12 1 2 3 4 5
使用額/万 10 10 10 10 10 10
支払タイミング 12月分 1月分 2月分 3月分 4月分

 

これが今30歳で80歳(平均寿命)まで同じように、支払いを続けたとすると、

最初の10万円は50年間支払いをしなくていい状態になります。

これがすごいことなのです。

まず、クレジットカードで支払うことで得られるキャッシュフロー

まず、10万円が最初の一ヶ月間浮きます。

翌月の使用額はそのさらに翌月に請求されるので、理論上、クレジットカード使用をやめる最後の月までずっと、10万円はプールすることができます。

もし、その10万円を年利1~3%程度の投資信託に預けたとしましょう。

利回り計算は2%で行うと、

投資信託 運用額
年利2% 0 10.00
1 10.20
2 10.40
3 10.61
4 10.82
5 11.04
6 11.26
7 11.49
8 11.72
9 11.95
10 12.19
11 12.43
12 12.68
13 12.94
14 13.19
15 13.46
16 13.73
17 14.00
18 14.28
19 14.57
20 14.86
21 15.16
22 15.46
23 15.77
24 16.08
25 16.41
26 16.73
27 17.07
28 17.41
29 17.76
30 18.11
31 18.48
32 18.85
33 19.22
34 19.61
35 20.00
36 20.40
37 20.81
38 21.22
39 21.65
40 22.08
41 22.52
42 22.97
43 23.43
44 23.90
45 24.38
46 24.87
47 25.36
48 25.87
49 26.39
50 26.92

なんと50年後には10万円は2.69倍の26.9万円になっています。

差額の16.92万円はクレジットカード使用により、

最初の浮いた10万から生み出されたお金なのです。

これだけでも最初の使った10万円以上のお金が浮いているどころではない、ということがわかりますが、

クレジットカードのすばらしいのはそれだけじゃありません。

 

ポイント還元

クレジットカードで忘れていけないもう一つの点は「ポイント還元」があるということです。

年会費がかかるもの、永年無料のものなどたくさんありますが、

高還元率、かつ審査も割と通りやすい「楽天カード

で計算していきたいと思います。

楽天プレミアムカード」は2%の還元ですが、年会費が10,500円かかるので、利益となった際に計算が複雑になるので、今回は年会費永年無料の「楽天カード」のほうで計算していきます。

「ポイント還元率 1%」 「使用額: 月10万円=年間120万円」の条件で50年で以下のようになります。

楽天カード 年目 ポイント累計
1%還元 1 12,000
年間使用額120万円 2 24,000
3 36,000
4 48,000
5 60,000
6 72,000
7 84,000
8 96,000
9 108,000
10 120,000
11 132,000
12 144,000
13 156,000
14 168,000
15 180,000
16 192,000
17 204,000
18 216,000
19 228,000
20 240,000
21 252,000
22 264,000
23 276,000
24 288,000
25 300,000
26 312,000
27 324,000
28 336,000
29 348,000
30 360,000
31 372,000
32 384,000
33 396,000
34 408,000
35 420,000
36 432,000
37 444,000
38 456,000
39 468,000
40 480,000
41 492,000
42 504,000
43 516,000
44 528,000
45 540,000
46 552,000
47 564,000
48 576,000
49 588,000
50 600,000

 

今回のこちらは「楽天市場」のみで使用のできるポイントとなりますが、

水、ギフト、お肉、フルーツ、バッグ、医療材料、サプリメント、医薬品等なんでも購入でき、

かつ、通常のスーパーよりも安いものも使えますので、使いきれないという心配はいりません。

 

60万+16.9万 = 769,000円

何もしないでも発生してしまう 10万の出費(水道、ガス、電気、携帯料金、インターネット、食費、娯楽費)

をクレジットカードで、支払うだけで769,000円浮きます。

もし使用金額が大きな場合はもっと多きな額がバックされます。

 

補足情報


一応補足しておきますと、

クレジットカードは一回払いで支払えば利用者に手数料はかかりません。(店舗が負担しています)

 

クレジットカード使用に変えるだけで、769,000円あれば中古の車が買えます。リフォームできます。80型のテレビが買えます。世界一周旅行のチケットすら買えます。

 

「なんかクレジットカードはよくわからないから」という理由だけで使わないのはもったいなすぎるのです。

 

ぜひクレジットカード今日からできるだけ多く使用し、お金を有効活用しましょう。

おすすめクレジットカード


絶対に持っていないといけない2枚です。

楽天カード

入会金・年会費完全無料

ポイント 1%還元

楽天でのお買い物 2%還元

AMAZON MASTERCARD クラシック

入会金・初年度無料(年一回以上の使用で翌年度以降も無料)

ポイント1%還元

Amazonでのお買い物 1.5%還元

その他自分に合うかもしれないクレジットカード


お金カテゴリの最新記事